タミフルに関して

リレンザフッターバナー

タミフルとは

タミフルはスイスのロシュ社から販売されているインフルエンザ治療薬です。

日本で処方されているインフルエンザ治療薬の中でも代表的なお薬ですが、世界的に見ると圧倒的に日本での処方が多くなっています。

タミフルはリレンザと違って飲むタイプの内服薬ですので、全身に薬が作用します。

もともとインフルエンザは肺や喉を通しが気管にウイルスが付着して感染する病気です。

リレンザのような吸入型のお薬でも治療効果があるという事が立証されておりますが、未だ日本ではタミフルの認知度が高い現状です。

タミフルの効果

タミフルはA型、B型のインフルエンザに効果があります。

タミフルは錠剤を水と一緒に飲むタイプですので、病院でもよく処方されております。

リレンザと同じくノイラミニダーゼ阻害薬ですので、インフルエンザ発症後48時間以内に服用すれば絶大な効果があります。

一時期、タミフル患者が異常行動を引き起こして死亡に至るという事件が取り沙汰されましたが、この異常行動はタミフルを服用しなくても起こるものである事も分かっています。

タミフルの飲み方

以下、タミフルの添付文書に基づいた用法・用量です。

治療に用いる場合

成人および体重が37.5kg以上の小児には1回75mgを1日2回、5日間飲みます。

予防に用いる場合

成人には1回75mgを1日2回、7~10日間飲みます。

37.5kg以上の小児には1回75mgを1日2回、10日間飲みます。

タミフルの副作用

以下、タミフルの添付文書に基づいた副作用です。。

皮膚

皮下出血、紅斑(多形紅斑を含む)、そう痒症、発疹、蕁麻疹

消化器

口唇炎、血便、メレナ、吐血、消化性潰瘍、下痢、腹痛、悪心、嘔吐、口内炎(潰瘍性を含む)、食欲不振、腹部膨満、口腔内不快感、便異常

精神神経系

激越、振戦、悪夢、めまい、頭痛、不眠症、傾眠、嗜眠、感覚鈍麻

循環器

上室性頻脈、心室性期外収縮、心電図異常(ST上昇)、動悸

肝臓

ALT (GPT)増加、γ - GTP増加、Al-P増加、AST(GOT) 増加

腎臓

血尿、蛋白尿

血液

血尿、蛋白尿

腎臓

好酸球数増加

呼吸器

気管支炎、咳嗽、鼻出血

視覚障害(視野欠損、視力低下)、霧視、複視、結膜炎、眼痛

その他

疲労、不正子宮出血、耳の障害(灼熱感、耳痛等)、発熱、低体温、血中ブドウ糖増加、背部痛、胸痛、浮腫

タミフルの通販

タミフルは処方せん医薬品なので、病院で診察を受けなければ購入できません。

しかし個人輸入という形であれば、厚生労働省より認められておりますので買うことができます。

インターネットでは個人輸入代行サービスでタミフルを購入することができます。

通販サイトと同じようにインターネットで決済を行えば、税関といった手続きを全て代行サービスが引き受けてくれます。

自宅にいながら手軽にタミフルを通販購入できます。

なお、当サイトでおすすめしているネット総合病院ではタミフルを取り扱っておりませんので、タミフルの個人輸入は自己責任でお買い求めください。

  • 1箱
    5,980円
    特別価格

こちらの商品は、ネット総合病院で購入できます。

個数を選んでカートに入れた後、決済となります。

セットですと割引となり、さらにお買い得です。

Copyright(C) 2017 リレンザ All rights reserved.